0) && (ereg("MSIE",$ua) > 0)) { if (ereg("MSIE 6.",$ua) > 0) { echo ''; } } else { echo ''."\n"; } ?> 椙山女学園大学 教育学部│受験生の方へ│教員紹介
 

Sugiyama 椙山女学園

  • 学部TOPへ
  • 新着情報一覧
HOME>受験生の方へ>学部案内教員紹介

教員紹介 教員紹介TOPへ

最終更新日: 2017-11-22
教員写真:磯部 錦司
磯部 錦司
いそべ きんじ
教授
 

◆メッセージ

全ての人間にとって、「表現」とは「生きていることの証し」であり「生きる喜び」でもあります。特に子どもの造形活動においては、一瞬一瞬に刻まれていく色と形は「その子の生きている痕跡」だといえます。授業の中では、造形活動という共通の言語を通して、人やモノや自然や周りのデキゴトに対する感じ方や、見方や、考え方を、広め深めていきます。豊かな感性と豊かな生き方を求め、共に学んでいきましょう。
 
 

◆最近の研究テーマ

絵画制作と造形活動を軸とした生命観・自然観についての研究

 

◆研究業績

《著書》

  • パブリックコレクション  ・富山県立近代美術館  ・ブラネ市(デンマーク) 他
  • 「子どもが絵を描くとき」(一藝社)、2006
  • 「こども・自然・アート」(フレーベル館社) 他、2007

《その他》

  • 「VOCA展ー新しい平面の作家たちー」
  • 「EUジャパンイヤー2005」(デンマーク) 他
  • 磯部錦司展 「円環考ー曖昧な関係性ー」、2007
 

◆社会的活動又は学会活動

「生命(いのち)の会話プロジェクト」(日本~デンマーク)

 

◆担当講義

科目名
学年
図画工作 1
図画工作の指導法 2
保育指導法(表現A) 2
卒業研究 4
ケースメソッドA 3・4

 

ページTOPへ