Sugiyama 椙山女学園

  • 学部TOPへ
  • 新着情報一覧
HOME>学生の方へ>教員紹介

教員紹介 教員紹介TOPへ

最終更新日: 2017-11-22
教員写真:浪川 幸彦
浪川 幸彦
なみかわ ゆきひこ
教授
 

◆メッセージ

数学は最も古くからある学問の一つとして人間の文化の一翼を担ってきました。そして今も自然科学をはじめとする様々の分野と関わりながら、拡がり深まりつつあります。それなのにこの大事な数学が、少なからぬ人達にとって忌まわしく厭うべきものになっているのはとても残念なことです。
 一方で本学に赴任して、数学のことを学びたいと願う学生さんたちが、当初の私達の予想を超えてたくさんいることを知り、心から嬉しく、また私自身も励まされます。ここで学ぶ皆さんには、何よりもまず数学という学問の素晴らしさ、数学を学ぶ喜びを知っていただきたいと願っています。そして数学の大好きな先生になって、子どもたちに算数・数学の素晴らしさを伝えて下さい。
 
 

◆最近の研究テーマ

・大学数学基礎教育カリキュラムの研究

・数学学力の評価方法による比較

・数学リテラシー像の具体化

・リテラシー像に基づく数学教員養成カリキュラムの開発

 

◆研究業績

《論文》

  • 「大学生の学力から見た初等中等数学教育の課題」『日数教YEARBOOK』第4号、産業図書、1999
  • 「日本の科学リテラシー」 『現代の高等教育』、2001
  • 「今教師に必要な「学力」とは何か」 『教育と医学』50巻3号(通巻585号)、2002
  • 「名古屋大学の学部教育についての覚え書き」 『名古屋高等教育研究』第5号、2005
  • 村上隆他と共著「数学の大学入試センター試験と個別試験の関係に関する実証的研究(1) (2)」 『大学入試研究ジャーナル』、2007
  • 「数学という学問から問う数学教育のあり方‐子供の発達を見据えた新しい系統性に基づくカリキュラムの提言」『世界をひらく数学的リテラシー』、2007
  • 「日本における数学リテラシー像策定の試み ‐『科学技術の智』プロジェクト数理科学専門部会報告書‐」、『日本数学教育学会誌』、Vol.91、No.9、21--30、2009
  • 「数学教員の持つべき数学リテラシーについての覚え書き」、『椙山女学園大学教育学部紀要』 Vol.2 (2009), 41-49
  • 竹内聖彦・白井朗と共著「数学リテラシー概念に基づく数学教員養成カリキュラム改革の試み」、『椙山女学園大学教育学部紀要』Vol.4 (2011), 83--94
 

◆社会的活動又は学会活動

【会員】
日本数学会
日本数学教育学会
日本科学教育学会
日本高等教育学会
American Mathematical Society
Mathematical Association of America
Deutsche Mathematiker Vereinigung

【社会的活動】
日本数学教育学会理事
日本科学教育学会顧問

 

◆担当講義

科目名
学年

 

ページTOPへ