Sugiyama 椙山女学園

  • 学部TOPへ
  • 新着情報一覧
HOME>学生の方へ>4年間の実習プラン

4年間の実習プラン

学園の総合力を生かした多彩な実習先の提供と、独自のキャリアサポートを1 年次から

子ども発達学科がめざすのは、専門知識をもち、指導力と人間性を兼ね備えた即戦力となる保育士・教員の育成です。総合学園のメリットを生かした実習プログラムと多彩な独自科目を用意し、経験を積むと同時に、教育の現状に即応できる実践力を育成しています。また、1年次からの一貫したキャリアサポートプログラムを展開し、採用試験合格をしっかりサポートします。

 

■学びの流れ

学びの流れ

拡大画像を見る

 

Q&A

 
Q1: 幼稚園から高校までの免許をすべて取りたいのですが、全部に実習に行くのでしょうか?
A: 幼稚園での実習と小学校での実習は、どちらかに実習に行けば他方は免除になるという制度(法令)があります。
同じような制度が、中学校での実習と高等学校での実習にもありますので、幼稚園から高等学校までのすべての教員免許を効率よく取得する実習の行い方は、 小学校実習(4週間)+中学校実習(3週間)となります。
 
Q2: 実習先は自分で探すのでしょうか?
A: 幼稚園や保育所は、希望を調査した後、学校の方で実習先を決めます。できるだけ希望に添えるようにしますが、希望どおりにいかないこともあります。
小学校と中学校での実習は出身地や出身校によって実習校は様々であり、学校が一括して教育委員会に申請をし、指定された学校で実習を行うこともあれば、附属や併設の学校で行うこともあります。自分の実習校がどのようにして決まるかの詳細はガイダンスで説明しますので、疑問があればその時か、担当の先生に質問してください。
 
Q3: 初等中等教育専修の学生ですが幼稚園に就職を希望しています。幼稚園実習はできないのでしょうか?また、高校への就職を希望した場合も高校での実習はできないのでしょうか?
A: 幼稚園に就職を希望する場合は、幼稚園で実習することもできます。さらに、幼稚園でのボランティアが可能なようにボランティア先を紹介し、長期に渡り幼稚園での研修が行えるようにしています。
また、高校での実習は強い希望があれば対応することもありますが、基本的には行わない方針でいます。

 

 

ページTOPへ