Sugiyama 椙山女学園

  • 学部TOPへ
  • 新着情報一覧
HOMEWhat's New一覧What's New詳細

What's New

2009.07. 1
東山動植物園で生物多様性について考える遠足を行いました!

教育学部では、特別活動の指導法の授業の一環で、6月4日に東山動植物公園で遠足実習を行いました。この遠足は、6名の学生が先生役、残りの70名の学生が小学生役になって行う模擬遠足です。テーマは2010年に名古屋で開催される生物多様性条約の国際会議にちなみ、「生物多様性への理解を深めよう!」ということをテーマに行われました。生徒は班に分かれて、絶滅危惧種の動物たちを対象としたウォークラリーに挑戦!どうしてこれらの動物が絶滅危惧種となってしまったのかについて、私たち人間の自分本位な自然開発や経済活動の結末であることをしっかり理解することができました。遠足後の事後指導では、「絶滅危惧種の動物たちを守るために私たちにできる14の約束」を決め、守っていくことを約束しました。
>

ページTOPへ