Sugiyama 椙山女学園

  • 学部TOPへ
  • 新着情報一覧
HOMEWhat's New一覧What's New詳細

What's New

2008.07.15
高校生がひと足早く先生体験!~ 第1回「ふれあい実習」~

7月12日(土)、椙山女学園大学附属小学校で第1回「ふれあい実習体験」イベントを行いました。このイベントは、教育学部子ども発達学科で1年次より行っている授業「ふれあい実習Ⅱ(参加)」を、ひと足早く模擬体験していただく企画です。 
参加した高校生の皆さんは、初めての経験に戸惑い気味。しかしながら、次第に子どもの目線に合わせて勉強を教えたり、クラスによっては踊ったり、クイズ形式のゲームをしたりと「先生」のプチ体験に一生懸命でした。授業の後は、大学生との交流会もあり、実習を振り返っての意見交換にも参加していただきました。憧れの「先生」への第一歩。頑張ってステキな先生を目指してくださいね。 
その後、附属幼稚園と、併設の中学校・高等学校の見学ツアーに出かけました。教育学部では、これら幼稚園から高等学校までの附属・併設校での実習をカリキュラムに数多く組み込み、先生になるための実践的な学習の機会が多いこともメリットになっている学部です。 
このような「ふれあい実習体験」は9月、11月にも予定していますので、興味のある方は以下のサイトをご覧ください! 

ふれあい実習体験イベントの詳細(「先生になるための自分スケッチ、はじめよう!」)

ページTOPへ